経営者の3つの「欲しい!」に答えます。
「金・人・客」の相談相手
  経営者の3つの「欲しい!」に答えます。「金・人・客」の相談相手

コンサルタント紹介 

経営相談有限会社のコンサルタントは、国家資格保持者(中小企業診断士)です。コミュニケーション力の高さを条件に選んだ、話のしやすい専門家たちです。マーケティング、補助金獲得、人材育成に強いスタッフが中心です。
社外の税理士、会計士、社会保険労務士、弁護士、キャリアコンサルタント、コーチ、カウンセラー等と協力関係を築き、コンサルティングの範囲を超える問題にもすばやく対応できる体制を整えています。

 専属コンサルタント

コンサルタント 高取剛充

高取剛充

経営相談有限会社 代表取締役 
中小企業診断士
東京都中小企業診断士協会所属
 
法政大学経営大学院卒(MBA)
Web解析士
賃貸不動産経営管理士
横浜型地域貢献企業評価員
経営行動科学学会会員
健康経営エキスパートアドバイザー
NLPマスタープラクティショナー
NLPコーチ

パートナーコンサルタント

 コンサルタント

コンサルタント 渡辺政之

渡辺政之

中小企業診断士  埼玉県中小企業診断士協会理事
 
早稲田大学法学部卒
大学を卒業後、首都圏にある地域金融機関に就職し、支店勤務12年間、集金業務から預金勧誘、個人・企業への融資推進等、厳しい現場営業を経験。
その後、新人事制度構築のためのプロジェクトチームに抜擢され、約2年間で目標管理制度を中心とした人事制度を構築。主に、人材育成、研修体系・プログラムの構築を担当、同時に各階層への研修企画、講師も努める。
その後は、本部各部を歴任、審査部では、当時としては新たな取組みであった取引先企業の個別コンサルティングを手がけ、経営企画部では関連会社の管理、マスコミ・広報を担当、事務部では個人情報保護法の施行に合わせ内部体制の整備を行う。
2006年27年間勤めた金融機関を退職、経営コンサルタントとして独立起業。財務力強化、会社力強化、事業計画書作成ほか、企業研修、セミナー・講演等を行なっている。
企業の再生支援、金融機関対策、財務戦略等の「金」の分野と、 組織体制構築、活性化、人材育成、営業力強化等の 「人」の分野のコンサルテーションを得意とする。
 

 コンサルタント

コンサルタント 田島寛司

田島 寛司(たじま ひろし)

法政大学法学部法律学科卒業
日本マクドナルド株式会社にて店舗運営を経験。人材育成とマーケティングを実践。その後、自動車機械工具商社にて提案営業のノウハウを確立。
法政大学経営大学院イノベーションマネジメント研究科にてMBAを取得。同時に中小企業診断士資格を取得。理論と実践の2本柱で経営サポートを行っている。
 

主な資格

中小企業診断士(登録NO.416503)
経営革新等支援機関(ID番号 105313009310)
日本政策金融公庫農業経営アドバイザー試験合格者(A17509)
ASIAGAP指導員資格(A12294)、JGAP指導員資格(12294)
 

所属

日本経営診断学会正会員
法政大学経営大学院イノベーション・マネジメント研究科特任講師
中小企業小規模事業者ワンストップ総合支援事業専門家
公益財団法人千葉県産業振興センター中小企業診断助言専門家
コラボ産学官経営相談員(埼玉縣信用金庫)